« 地道だからこそ | トップページ | 嬉しい一日 »

2008年4月14日 (月)

日本共産党と綱領

 日本共産党は、いま全国各地で、大小さまざまな規模で「日本の前途を語り合うつどい」というのを開催しています。日本共産党は、18才以上の日本国民で、「綱領(こうりょう)」を認めれば誰でも入れる政党ですが、その「綱領」を、少しでも多くの方に知ってもらおう、日本共産党の本当の姿を知ってもらおうと開いています。

 日本共産党ができたのが、いまから86年前の1922年。どんな歴史をもっている政党で、今の日本と世界をどう見て、どう変えようとしているのかが、コンパクトにまとまった文章が「綱領」です。

 今日は、その「語り合うつどい」が、全国でどのように取り組まれているのかを交流する会議が開かれ、その様子が事務所に中継されました。

 いやーやっぱり日本共産党ってすごいなぁ~と思いました。大企業にどれだけ減税しているのか図解したり、後期高齢者医療制度をわかりやすく紙芝居にしたり、これまでの活動を写真もつかってパワーポイントで説明したりなどなど、すごく勉強になりました。

 質問されて答えられなかったらどうしようー、と尻込みしてしまうこともありますが、失敗を恐れず、どんどん日本共産党の姿や考え、魅力を語っていきたいと思います。

« 地道だからこそ | トップページ | 嬉しい一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地道だからこそ | トップページ | 嬉しい一日 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ