« 習志野自衛隊に火薬庫 | トップページ | ハプニング »

2009年1月20日 (火)

「カンブリア宮殿」を見て

 さっそくtakeshiさんからコメントをいただきましたが、昨夜(1月19日)の「カンブリア宮殿」ご覧になりましたか?

 印象的だったのは、「資本主義」が良いか?「共産主義」が良いか?という、シール投票を大手町、蒲田などでやった結果が出されました。

 圧倒的に「資本主義」。

 志位委員長も番組の中で言っていましたが、日本共産党は、もし仮に政権をとったとしても、いきなり「社会主義・共産主義」にするとは言っていません。

 当面、資本主義という仕組みの中でも、もっと国民(労働者)の暮らしや命が守られるルールを作って、健全な社会をつくっていこうじゃないかと、日本共産党綱領にも書いてあります。

 それに、なにより、日本共産党は、政党が出来たその時から、「国民主権」、国民が政治の主人公になる社会をつくろう!と、掲げている政党なのに、国民そっちのけで、勝手なことをするなんて、許されるはずがないし、それを望んでいる日本共産党員は、いないと思います。

 そして、もう一つは、「共産主義」が、やだとインタビューに答えた方々は、自由がなく、社会に強制される、昔のソ連や中国をイメージされている方が多いと感じました。

 村上龍さん自身が「もし共産党が政権をとったら、僕は自由にモノを書けますかね?」と質問。

 「もちろんです」と、志位委員長は答えていましたが、

 まだまだ、ソ連・東欧などのイメージが強いんだなと・・・

 しかし、そもそも「社会主義・共産主義」の土台は、民主主義があってこそ、成り立つ社会です。

 そこを逸脱した社会にしてしまったから、旧ソ連や東欧など「社会主義国」と言われていた社会は崩壊したのです。

 つまり、民主主義のない社会は崩壊することを、歴史はすでに証明しているといえるのではないでしょうか。

 だからこそ、日本共産党の作られたイメージではなく、本当の主張や姿を知っていただけるよう、地道な活動が大事だと改めて考えさせられました。

 がんばります(^o^)/ 

« 習志野自衛隊に火薬庫 | トップページ | ハプニング »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

資本主義か?共産主義か?僕も党員ですが完全なる共産主義ではありません。怠け者が増加してしまいますので。テレビのアンケートでは資本主義の方が良いと答えた人の方が多数でした。では生活保護、失業保険、福祉などは共産主義ではないのか?と考えた事があります。
あと「共産党が勝てば意見が言えない」「名前が悪い」などとの意見がありました。意見が言えない?一番意見を聞いてくれるのが共産党では?まだまだ国民でも共産党のやっている事を理解していない人が多数います。僕も説明する時に「共産党」ってだけで話しすら聞かない人もいます。でも僕は今後、間違いなく共産党の時代が来ると思っています。まともな考え国民の事を国民の苦しみを理解しているのは日本共産党だけだからです。単純ですが^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505301/43797649

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンブリア宮殿」を見て:

« 習志野自衛隊に火薬庫 | トップページ | ハプニング »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ