« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月11日 (日)

東日本大震災から1年

 東日本大震災から1年の今日、船橋の天沼公園で行われた「震災復興・なくそう原​発3・11船橋市民集会」に参加しました。

20120311

私は青年たちと一緒に、この間参加してきた宮城県石巻市や千葉県​旭市へのボランティアや被災地の様子を写真パネルで展示。ボラン​ティア募集の呼びかけをしました。

20120311_s

集会で話された、福島県双葉町で畜産農家をされていた方は「なん​でこんな怖いモノを作ってしまったのか。家がそのままあるのに、​帰れない。故郷があるのに、想像するしかない。辛い」「私の親は​原発反対の運動をしていました。その時、親は原発が爆発すれば俺​たちはここに帰ってこれなくなるんだからと話していた。その言葉​が忘れられない」と。

20120311_1_2

放射能の危険性は、わかりずらい。しかし、これだけ多くの人を避​難させているにも関わらず、原発は安全だと、なぜ言えるのか、ど​んな理由をつけても私には理解出来ません。

午後2時46分。防災無線で黙祷が呼びかけられ、会場は静まりか​えりました。

■キャンドルプロジェクト

 午後5時からは、JR津田沼駅で民青の青年たちが、呼びかけたキャンドルプロジェクトに参加。

20120311_2

 被災されたみなさんへの一言メッセージを集めました。

20120311_3

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ