« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月23日 (火)

オスプレイ配備撤回

 オスプレイ配備撤回を求める10.23中央集会が、日比谷野外音楽堂で開かれ、参加してきました。

23

 沖縄で10万人以上の「オスプレイ配備」に対する抗議行動が行われているのに、まったく政府は動こうとしない。、いつ落ちるかもしれない飛行機を、飛ばさせることさえ理解できないのに、低空飛行訓練は自由どうぞ!

 ここは、アメリカか(怒) いや、ハワイでは、オスプレイの訓練を中止してるわけだから、日本は自らの国の意志を持たない植民地と言っても過言ではない。

 集会では、配備が強行された沖縄と、山口県岩国市、静岡県御殿場市の代表があいさつ。志位和夫委員長も連帯のあいさつをしました。

 詳細はこちらをクリック

 あいにくの雨、途中雨がやみましたが・・・

23_2

 写真は、左から、私、さいとう和子、東京の吉良よしこ参院東京選挙区予定候補、東京3区の香西かつ介予定候補です。

23_3

 集会最後は、会場2000人のみなさんと、「オスプレイNO!」「オスプレイは出ていけ」!

23_4

 南関東ブロック、比例予定候補の、はたの君枝さんと一緒に。

 このあと、国会に向けてデモ出発!歩きだしたら、雨が降り出し。大変なことになりながら、みんなで、元気に「オスプレイは出ていけ!」と声をあげました。

 改めて思う。日本を守るわけでもない、オスプレイはいらない!!

2012年10月22日 (月)

千葉4区決起集会

 日本共産党と後援会主催、総選挙勝利!千葉4区決起集会です。

22_1

 田村智子参議院議員が、国会内の様子を、リアルに話してくれ、会場は何度も湧きました。

 特に、国会最終盤での3党合議に基づく、消費税増税採決強行の背景で、野党が合同で出した問責決議。

 その一連の流れの中で、果たした日本共産党の役割について、改めて、「裏がない」「道理がある」「筋を通す」「裏切らない」日本共産党だからこそ、他の党の議員からも信頼される。そのもとでの団結は、固い!

 国会内にいるからこそわかる、田村智子参院議員の話に、引き込まれ、やっぱり、人間なんだよな。と。

22_2

 表には、なかなか出てきませんが、「共産党だから」という言葉は、良くも悪くも使われます。

 「共産党だから」信頼できる!共産党は、うらやましいよ。なんて言葉を他党から聞くこともあるようです。

22_3

 参加された、みなさんと挨拶しながら、がっちり握手!

 頑張ります!!

22_4_2 

 友だちも子どもを連れて参加してくれました。

 ホント、かわいいんです!!

2012年10月21日 (日)

小池晃の日本を変える若者トーク

 「小池晃の日本を変える若者トーク」を、船橋勤労市民センターで開催しました。会場いっぱいの80名の方が参加。

S

 「朝まで生テレビ」に出演し、そのまま寝る暇もなく、船橋に訪れたという小池さん!

 徹夜状態なのに、小池さんの話は、冴えまくってました。

S_3

 パワーポイントを使って、日本共産党の政策を紹介します。

 尖閣諸島など領土問題。

 原発ゼロに向けた提案。

 消費税増税したら、景気が悪くなって、財政再建どころではない。消費税にたよらない、財政再建のあり方。

 復興予算の流用問題。

 オスプレーの配備など、アメリカとの日米安保条約をめぐる問題。

 最後は、世界の中で起こっている「このままの資本主義で良いのか!?」という、新たな動き。

S_2

 会場からの質問に、1問1答!

 「違法ダウンロード(ACTA)をめぐって」「自然エネルギーというが、本当に可能なのか?」「生活保護の問題をどうみたら良いか」「福島の放射能被害の実態をどう見るか」「自分たちに何ができるのか」など、さまざまな角度から質問だ出され、小池さんが、回答!

 「直接、小池さんに質問できてよかった」「わかりやすかった」などなど、企画は大好評でした。

船橋二和病院「健康まつり」

 良いお天気です。抜けるような青空、太陽の光がまぶしいぐらいでした。

21_2

 船橋二和病院で毎年行われている「健康まつり」に行ってきました。舞台では、長谷川院長が、講演。友の会の皆さんのコーラスなどなど、さまざまなプログラム。

21_3

 恒例の千葉土建船橋支部のみなさんの包丁研ぎ。このテントの横は、長蛇の列です。

21_4

 職人さんたちが、慣れた手つきで、1本1本研いでいます。「切れ味が違うのよね!」と、必ず包丁持参で、健康まつりに来ているという方がいるほど、好評です。

 病院の中での、展示や、実際の体験もできたり・・・

21

 さっそく丸山慎一県議、車いす。「乗ってみないと、これはわからないね。なかなか難しい・・・」と。

 で、この格好は、シニア体験。おもりをつけたテーピングを足や、腕に巻き、サングラスみたいなのは、「白内障になるとこう見えます」というもの。

 「これは大変だ!」とぶつぶつ言いながら、少しだけ病院内を歩きました。一番危険だったのは、外に出た瞬間。うすぼやーと見えていた視界が、真っ白になり、何も見えなくなりました。

 思わず「ちょっとちょっと、何もみえないよー助けてー」と、介助してくれていた方の腕にしがみつきました。

 白内障の眼内レンズは、切実だと実感した瞬間です。

S_4

 やっぱり、自分が体験してみないと、本当の苦しみや辛さはわからない。わかったつもりになってはいけないな!と、改めて実感しました。

 同時に、こういう企画をつくり、職員のみなさんや、病院利用者のみなさんが一緒になって、地域でつくる「健康まつり」は、貴重な交流の場だと思いました。

■船橋駅南口宣伝

S_5

 午後は、船橋駅南口で、消費税増税ストップ、原発即時ゼロに!の署名宣伝行動。

 岩井友子市議、丸山慎一県議、地域のみなさんと一緒に宣伝。

S_6

 消費税増税中止の署名をして下さった男性。

 自民党支持だそうです。

 「自民党のどこが良いですか?」と質問すると。

 「共産党は、ダメ。暴力革命を言っているから」

 私は、「えー、そんなこと言ってないです。もし、暴力を正当化してたら、私、絶対、日本共産党に入ってないですよ」

 「だって、綱領に書いてあるだろう」と。

 これまた、びっくり。ここで、綱領パンフをさっと出せたら、どんなに良かったかと思いました。

 やっぱり、日本共産党への誤解や偏見は、なかなかのものです。

 ぜひ、日本共産党綱領 はこちらです!

2012年10月19日 (金)

寒くなってきた朝宣

 船橋駅北口で朝宣伝です。なぜ!?こんなに寒いのか!というぐらい寒かったです。

Photo_8

 風が吹きぬけて、ぴゅーぴゅー。丸山慎一県議、金沢和子市議、地域のみなさんと、終わった瞬間「寒かったねぇ~」と口々に。

 日本共産党が14、15日に開催した、第5回中央委員会総会では、次の総選挙で、政治に衝撃をあたえる結果を出そう!議席倍増をめざそう!と決めました。

 消費税、原発、TPP、領土問題など、日本共産党の具体的な考えと、提案がそれぞれの問題で明確しています。

 ぜひ、日本共産党のホームページをご覧ください。

2012年10月18日 (木)

三咲駅は高校生がたくさん

 17日は、JR下総中山駅で・・・

Photo_6

 18日は、新京成線の三咲駅で、朝宣。

Photo_7

 三咲駅では、毎週木曜日、朝6時30分から、関根和子市議が朝宣を行っています。家を出るときは、雨が降っていなかったのですが、7時前頃に雨が降り出し・・・どうしたものかと思いましたが、傘をさしながら、訴えました。

 高校行きのバスがあるため、たくさんの高校生が利用します。そこで、いつもはあまり訴えない、学費の問題を訴えました。

 「日本の学費は高すぎます。世界では、大学でも学費無料が当たり前!」と。チラシを受け取ってくれている高校生がチラホラ。

 次の日本社会を担っていく、高校生など、若い人たちが、少なくとも安心して学べる環境を整備する。お金の心配なく、生活できる。そういう、当たり前が、格差と貧困の拡大の中で、奪われている実態があることに、黙ってはいられない。

 訴えにも、なんだか力が入りました。 

2012年10月14日 (日)

ソフトボール大会

 船橋市後援会主催のソフトボール大会に参加し、開会式で、あいさつしました。

S_2

 あいにくの曇り空でしたが、まずは、準備体操。「ラジオ体操、第1」を音楽なしで、合図に合わせてスタート。老いも若きも、みなさん、きれいにそろってました。改めて、身体に染みついているラジオ体操の順番、勝手に動く、そのリズムに合わせた動きは、小さいころからの積み重ねのたまもの。すごいモノだと感心しました。

Photo_3

 なんと、ソフトボールの始球式をすることに。

S_3

 この写真は、すごい!とってもうまく撮れています。なんたって、練習なしでいきなり、ボールを投げたものだから、1球目は、明後日の方向にcoldsweats01

 あまりにも悔しかったので、リベンジ!今度は、なんとか、まっすく飛びました(笑)

Photo_5

 ソフトボール以外にも、グランドゴルフ。日本共産党の7名の市議ごとにチームを作り、対抗戦。私も、中沢市議のチームに少し加わって、ソフトボール。

 その後、救護のために参加をしていた看護師さんなどとチームを組んで、はじめてのグランドゴルフに挑戦!これが、簡単そうに見えて、意外と難しい。

Photo_4

 お昼は、関根市議のグループにまぎれ混み、トン汁をいただきました。みなさん、手作りのおかずを持ち寄りったりしながら、交流。

 が、この直後、雨が降り出し・・・・・解散になったのは、残念でしたが、とっても楽しいひと時でした。

 ソフトボールに少し加わり、必死で走ったら・・・うーん、運動不足を痛感しました。

2012年10月12日 (金)

朝宣・・・

 9日は、船橋法典駅で、岩井友子市議と、地域のみなさんと一緒に朝宣伝。

 武蔵野線は、西船橋駅から京葉線に乗り入れ、そのまま東京に行けます。電車の中は、すごい混みぐわいです。

Photo

 下の写真は、政見放送用の各候補を紹介するシーンの撮影準備中。

Photo_2

 船橋市の農家生まれをアピールする場所、畑を選びました。

 11日は、新京成線の滝不動駅で、丸山慎一県議、石川敏宏市議、地域のみなさんと一緒に朝宣伝。

S

 12日は、東西線の原木中山駅で朝宣伝です。

Photo

 かなり気温が下がってきました。風邪がはやっているようなので、気をつけないといけないですね。

2012年10月 7日 (日)

消費税増税は中止を!

■土建まつり

 第16回土建まつりに参加しました。あいにくの雨でしたが、朝6時から準備をすすめ、規模を縮小しての開催でした。

121007_s_5

 雨が降ったり、やんだりのあいにくの天気でしたが、多くの住民の皆さんの参加されていて、会場はにぎわっていました。

 恒例の工作や、丸太切り、クロス貼りなどは中止になりましたが、たくさんの出店が・・・金魚すくい、輪投げなどから、あんこ餅、焼きそば、フランクフルト、とん汁などを、おいしく頂きました。

Photo_2

 日本共産党の志位和夫委員長秘書の浜田文さん、丸山慎一県議、関根和子市議と共に・・・

■議会報告会

 八木が谷、二和、高野台の地域後援会の議会報告会に参加しました。

121007_s_6

 この地域は、議会が終わるたびに、議会報告会を開催し、関根和子市議、丸山慎一県議が報告をし、地域のみなさんにご意見をうかがっています。チラシを配布するだけでなく、後援会のみなさんが宣伝カーも出して、お誘いをしています。

■津田沼駅で署名、宣伝

 津田沼駅で、消費税増税中止を!即時原発ゼロへ!の署名を呼びかけました。プラスターを拡大して、目立つ工夫をしてみました。

121007_s_7

 訴えていると、女性の方から「なんで、消費税を増税しても、税収があがらないの?」と質問。さっそく、「このパネルなんです」と。あれこれ説明するよりも、表とか、グラフで視覚に訴えるのは、早いうえ、説得力があります。

クリックすると大きくなります。

121007_s_8

 高校生に「絶対、消費税あげないでください!」と訴えられました。

 少ないおこずかい。自らバイトして・・・生活の苦しみは、世代には関係ありません。むしろ、親の所得が減り続けている影響を、一番身にしみて実感しているのが、中学、高校、大学生かもしれないと思いました。

 しかも、貧富の格差が広がれば、広がるほど、子どもたち、青年たちの中での矛盾は、拡大する。

 誰も、親を選んで生まれてこられないのに、生まれた時から、格差がある。本当に、ゆがむと思います。そのゆがみをさらに拡大する、消費税増税は中止を!!!

 

2012年10月 6日 (土)

小室でつどい…領土問題から街づくり

 小室地域の日本共産党の後援会主催のつどいに参加しました。

 志位和夫委員長が行った、綱領講座第1回の後半40分の領土問題部分を視聴。

 その後、関根和子市議と共に、参加されたみなさんと意見交換しました。

 「彼岸に、実家に帰った時に、領土問題が話題になった。みんなマスコミが言っていることを、そのまま自分の意見のように話している」「中国のデモは、軍隊が学生服をきてやっているらしい、なんて話まで出てきている」など、マスコミの影響の大きさについて意見が出されました。

 日本共産党が、作成した領土問題のチラシは、わかりやすいと評判で、先週、三咲駅で、領土問題のビラを配布した関根市議の元に、今週女性が「あのビラで領土問題のことはよくわかりました」と声がかかったことも紹介されました。

 歴史的事実と、道理にたった外交交渉でこそ、領土問題の解決の展望が見えると、政府と、中国大使館に申し入れた日本共産党の主張に共感が広がっています。

 また、小室の街づくりについても話題になり、「一人暮らし」「空き家」「高齢化」など、地域の中での問題も出てきていること、さまざまな団体、個人との連携、つながりの大切さについても話し合われました。

2012年10月 4日 (木)

船橋、津田沼で街頭演説

 朝は、新船橋駅で訴えました。丸山慎一県議と、地域のみなさんと一緒です。

121004

 新船橋駅は、この向かい側に巨大なイオンショッピングモールが作られ、工場跡地には、次々とこれまた巨大なマンションの建設が進んでいます。周辺の小学校は、すでに定員いっぱい。何千世帯ものマンション建設は、公共施設の充実と合わせて行うべきだと思います。

 午後は、2か所での宣伝カーからの街頭演説を行いました。 

121004_2

 船橋駅南口では、岩井友子市議が司会。北本町の西永さん、民商会長の津賀さん、丸山慎一県議の訴えに続いて・・・

121004_3

 津田沼駅北口では、丸山慎一県議が司会。消費税をなくす会の川俣さん、新婦人船橋支部の広上さん、石川敏宏市議に続いて・・・

 20分の街頭演説。

121004_4

 消費税、原発、領土問題について、問題の本質と、日本共産党がそれぞれの問題について、提案していることを話しました。

 改めて、どの問題をどう話すのか、どういう展開にしたら、問題の本質がわかりやすく、日本共産党の提案や、押し出しができるのか、演説原稿を作りながら、ぐるぐる考え、街頭演説ギリギリになんとか整理しました。

 「すごく、わかりやすかったわよ」と、言っていただけて、少しホッとしました。

 

2012年10月 3日 (水)

10月も朝宣からスタート

 2日火曜日の朝は、津田沼駅のデッキの上で訴えました。

Photo_2

 丸山慎一県議、石川敏宏市議、中沢学市議、渡辺ゆう子市議とともに。

 尖閣諸島の問題で、日本共産党の志位和夫委員長が、政府や中国政府に申し入れたことをまとめたビラを配布しました。

 3日今日は、小室駅です。朝6:30~曇っていたこともあり、起きた時にはまだ薄暗かったです。

121003

 丸山慎一県議、関根和子市議、地域のみなさんとともに、県議会や市議会の報告と合わせて、私の活動紹介のチラシも配布しました。

 宣伝がちょうど終わったところで、雨が降り出し、絶妙なタイミングでした。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ