« 小選挙区制はよくない | トップページ | 地元だからこそ!みなさんと共に。 »

2012年11月25日 (日)

子育てと仕事の両立・・・働き方と給料

 午前中は、岩井友子市議と、法典、上山町、藤原、馬込沢などで訴えました。

1125_4

 午後は、金沢和子市議と、行田団地を中心に訴えました。

1125_5

 ベランダから、手を振ってくれた方や、最初から、最後まで階段のところで聞いてくれていた人が・・・

 なんと、ツイッターに「今、団地の近くにきてましたよね!聞いてました!!手振ったら振り返してくれてありがとうございます!!まだ13歳で内容はよく頭に入ってこなかったんですが、熱は伝わってきました。頑張ってください!!」と。

 こちらこそ、本当にありがとうございます。

■船橋駅

S

 夕方は、船橋駅南口で、訴えました。

 妹の同級生が声をかけてくれて、「吹奏学部で・・・」と。「あれ!?ってことは、私が3年の時、1年だったってことだよね!?」「そうです。部長さんでした」と言われ、そうだ!私は、中学の時、吹奏学部の部長だったということを思い出しました。

 ちなみに、私は、ホルンを担当していました。弟のところにも、「ねぇちゃんテレビ出てたね!」と電話が入っているようです。

 なんとも、注目選挙区のおかげて、今までになく、話題になっています。

 ますます、頑張らねば!!と励まされています。

 演説を聞いてくれていた女性は、「なんだか、どこを選んだら良いか、わからないです」と話しながら、子どもが生まれて、仕事を続けたかったが、職場の雰囲気が、そういう感じでもなく、辞めたそうです。「ぜひ、頑張ってください」とがっちり握手。

 「子育てと、仕事の両立!」は切実です。私の友人も、本当に苦労しています。

 少子化が言われ、人口が減少しはじめている今、保育所の増設や子どもの医療費の無料化を国の制度として実施する。子育てにお金がかかる状態をなくすなどの、制度の充実とともに、

 私は、働き方そのものを改善していく必要があると感じています。

 今日の「しんぶん赤旗」の記事(↓)ぜひ、ご覧ください。

大企業20社 利益剰余金 1.4兆円増

・・・賃金29万人分 内部留保活用を・・・

« 小選挙区制はよくない | トップページ | 地元だからこそ!みなさんと共に。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505301/56191200

この記事へのトラックバック一覧です: 子育てと仕事の両立・・・働き方と給料:

« 小選挙区制はよくない | トップページ | 地元だからこそ!みなさんと共に。 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ