« 解散総選挙! | トップページ | 98歳の祖母、母、私の3世代・・・そして解散! »

2012年11月15日 (木)

中小企業の技術力を活かした再生可能エネルギーの探究

 12月7日(金)午後7時から、習志野市民文化ホールで、日本共産党演説会を行います。

 志位和夫委員長がお話します。

 その演説会の申し入れて、さまざまな団体へご案内をさせていただいています。

 石川敏宏市議と、船橋商工会議所へ伺いました。

 消費税増税の問題、街づくりの問題、再生可能エネルギーに関連する技術の開発など、多岐にわたる問題でのご意見を伺うことができました。

 船橋の商店街もシャッター通りになっている所もあり、買い物難民が問題になってきていること。身銭を切ってなんとか消費税を支払っているが、本当に増税してしまって良いのか。

 原発をめぐる問題から、船橋の中小企業が、発電効率30%UP、コスト15%ダウンの発電機を、共同開発した「協和工業」は、船橋に本社があります。

 紹介記事を発見しました。

環境 新製品:水力/風力用発電機「escargo(エスカルゴ)」/菊川工業

 日本共産党が提案した「即時原発ゼロ」の実現を!の方向

 原発ではなく、再生可能エネルギーで、中小企業の技術力が活かされる社会に!は現実的だと実感しました。こういう未来を切り開く開発を進めている企業があるのは、本当に船橋の誇りです!!

 原発利権にしがみつき、原発依存から抜け出せない。いや抜け出す意志のない政治を転換すれば、本当にわくわくするような、条件や可能性が生まれていると痛感しました。

■薬円台地域でつどい

1115

 薬円台の地域のみなさんと、お昼をいただきながら懇談。渡辺ゆう子市議と一緒に、地域のことから、解散総選挙をめぐる情勢、日本共産党が国会の中で果たしてきた役割など、ご意見をうかがいながら、懇談しました。

« 解散総選挙! | トップページ | 98歳の祖母、母、私の3世代・・・そして解散! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505301/56135884

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業の技術力を活かした再生可能エネルギーの探究:

« 解散総選挙! | トップページ | 98歳の祖母、母、私の3世代・・・そして解散! »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ